×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ニキビの吹き出物

ホルモンバランスの乱れ


20代になり、あごや口の周りに吹き出物ができるようになりました。10代のいわゆる思春期にできるニキビは、私はあまりできなかったのですが、年齢を重ね、20代になると一気にでき始めました。一つできるとまた一つ…と増えていき、気になって人前に出るのがおっくうになった時期もありました。

 

生理前は特に、ホルモンバランスの乱れのせいかひどくなりました。あまりにひどくどうしようもなかったので、皮膚科を受診しました。

 

あごや口周りのニキビは大人ニキビといわれ、ストレスや食生活、ホルモンバランスの影響によるものだそうです。お医者さんには、フライドポテトやチョコレートなどの脂肪分の多いものは控えて下さいと言われました。なので、食生活にも気を配るようにし、便秘ぎみということもあり、ヨーグルトやバナナなど、身体によい食品をとるように心がけました。

 

生活習慣も見直し、不規則だった睡眠時間もできるだけ決まった時間に寝るようにし、できる限りしっかり睡眠をとるようにしました。スキンケアはニキビ専用のものを色々と試してみました。通販化粧品のオルビスのニキビシリーズやプロアクティブ…最終的には皮膚科で勧められたNOVという商品が私には合っていたと思います。

 

今でも、ポツポツとできることがありますが、毎日小さなことから気を付けてやっていくことで少しずつ改善されていくと思います。

 

保湿化粧水について